西安耍耍网最新论坛

しています。私の誠実さを表すためだけに、あなたに尋ねるつもりはありません。」

彼女はしばらく黙って、「彼らはいつ家を救うために来るのか」と尋ねました。 「

たぶんすぐに、たぶん今夜か明日

だろう。」彼女はうなずいた。「外に出てちょっと待って、着替えます。」

夜が明けた。

窓はゆっくりと揺れ、その後ゆっくりと開閉し続け、約10分が経過しました。

Zhong 南京桑拿按摩 Luochenの指が車の窓のボタンから離れることはありませんでした。車は、陶器工房からそれほど遠くない通りの脇に駐車しました。

チェン?ユンは脇にいて、二人目の若いマスターの邪魔をしませんでした。数日おきに、彼は人々にインクレディのスタジオ南京夜网论坛 に車で行き、このままでいました。

実はスタジオで姿を見るのは非常に難しく、見えないこともありますが、機嫌が悪いので2人目の若いマスターが来るのが普通です。

彼はしばらくの間ZhongLuochenをフォローしました、そして彼は自然に米のクラスのホストの気分を判断することができました。

「ソンユン、希望的観測という言葉を聞いたことがありますか?」

チョン?ルオチェンは突然、この時点で車の窓が途中にあり、気を取られていたチェン?ユンはそれに気づかなかったと言いました。これはもともと閉じることを目的としていましたが、それでも開くことを目的としていました。

「もちろん聞いたことがあります。」チェン?ユンは若いマスターの心を注意深く理解し、微笑んで南京桑拿网言った:「希望的観測だが絶対的ではない」

「言い方」チョン?ルオチェンは振り返った。

チェン?ユン氏は、「私と同じように。5年前、私にとって、富を所有し、高級住宅を所有し、高級車を所有することは希望的観測でした。しかし、私がこれらのものを所有するようになった今、それは当然希望的観測ではありません。絶対的ではありません。希望的

観測のため、実現につながる橋があるに違いありません。」チョン?ルオチェンは軽く微笑んだ。「私があなたの橋だと言っているのですか。」

チェン?ユンはすぐに「どうして二番目の主人になれるの?本土?橋を渡って!私の橋があなたに届かないのなら、それは希望的

観測です。」Zhong 南京桑拿论坛Luochenは笑い、そして突然、「WeiXiaobaoとHeShenのどちらが好きですか?」と

うめきました。ChengYun彼はうめきました。選択されただけです。どちらの大人もそれが好きです!」

「貪欲です。」ZhongLuochenは首を横に振った。窓はついに上がった南京楼凤论坛。

Related Post